女性なのに薄毛に悩むなんて

MENU

  1. 薄毛の対策はどのようなことをすれば良いか
  2. 女性なのに薄毛に悩むなんて
  3. 女性用薄毛ケア用品について
  4. トップへ戻る

女性なのに薄毛に悩むなんて

自分の髪の毛が少なくなっているかもと感じたのはエスカレータに乗った時。防犯用のミラーに映った自分の頭皮を見て驚いた。

確かに母は薄毛だし、いつかは自分もそうなるのかもしれないと漠然と思ってはいた。でも、こんなに早くその時が訪れるなんてショックでした。

女性特有の病気治療のためホルモン剤を飲んでいる影響もあるのかもしれないと思いつつ、髪を洗うたびに抜ける髪の多さに恐怖を感じます。
髪のボリュームも少なくなり、地肌が透けて見えることも。
束ねた髪の太さがだんだんと細くなっています。

気を付けることができることは今からでも始めたいといろいろ調べています。

シャンプーはノンシリコンで低刺激のものを使っています。美容院で教わったちょっとしたコツは、気になる部分を少し長めに洗うこと。爪は立てずに指先で優しくマッサージするように頭皮を刺激します。

洗髪後には頭皮の乾燥を防ぐために保湿効果のある頭皮用のローションもつけています。

女性の薄毛は実年齢よりもぐっと年をとって見えます。ついつい髪に目が行ってしまうこともあります。

だから、自分はそうならないように少しでも抜け毛が減らせるように、今できることをしています。







おすすめサイト

  1. ピックアップサイト
Copyright (C) 2014 女性の薄毛で悩んでいる! All Rights Reserved.